エアドゥのDoマイルについて

エアドゥの特典航空券は友人にプレゼントも可

Doマイルとは、エアドゥのマイレージプログラムのことです。

エアドゥに搭乗すればするほど、ポイントが貯まります。

航空券購入金額100円あたり1ポイントが加算されるので、1%の積算率です。

同じ年度に6回搭乗すると、ボーナスポイントで100ポイント加算されます。

ポイントが貯まったら、1200ポイントから特典航空券に交換することができますが、東京札幌間の必要ポイントは1400ポイントから。

ハイシーズンでは1800ポイントです。

エアドゥの特典航空券の利用方法には、大手航空会社にはないユニークな点が一つあります。

特典航空券を誰でも利用できることです。

大手航空会社の場合、あらかじめ登録しておいた家族しか利用することができません。

場合によっては続柄の提出を求められることもあります。

その点、エアドゥは友人にプレゼントするという使い方もできるので使い勝手がいいといえるでしょう。

北海道への飛行機移動が多い人はAIRDOカードも

マイレージを飛行機の搭乗だけで貯めるのはなかなか大変なことです。

Doマイルにも、AIRDOカードがあります。

普通カードの場合の年会費は1,600円(税抜)で初年度は無料。

海外と国内の旅行傷害保険が付帯、ショッピング補償もついています。

一方、ゴールドカードの場合の年会費は12,000円(税抜)で、初年度は半額になります。

普通カードと同じように保険もついていますが、保障は高額になっています。

その他、入会ポイントや搭乗に応じてもらえるポイント、航空券の購入で加算されるポイント、時期限定の入会キャンペーンがあります。

単純に加算されるポイントを見ると、ゴールドカードの年会費は普通カードの7.5倍ですがポイント積算率は比例していません。

ただ、付帯されている保険金額は高額ですし、普段のクレジットカードの利用額、北海道への飛行機移動が多い人は検討してみてもよいでしょう。